アイーナホームの社長ブログ

特約事項について

 

From:山下史昭

オフィスより、、、

 

                     

 

 

先日、出張で山形市へ行ってきました。happy01

 

山形は山に囲まれているため、暑さが半端なかったですね。sun

 

冬も寒いそうですが、降雪量は全国都道府県で1位は、

 

なんと「山形」だそうです。snow

 

一冬に降る雪の量が、県内平均で636㎝(O_O)

 

しかも、雪が重い!shock

 

それでも、自然に囲まれた環境は、
とっても魅力的です。

 

ゆったりと自然と過ごしたい人には、
ぴったりのところだと思いました。smile

 

 

さて、宅建業者の業務の中に、売主、買主の意向を確認しながら、
契約書を作成することが含まれています。

 

しかし、契約書を白紙からひとつひとつの条文で毎回作ると、
とても大変な作業で時間も相当かかってしまいます。

 

よって、事前に標準的な書式を用意して、
個々の契約書を作成していきます。

 

通常は、民法に定めのない事項に関する約定、あるいは、
民法の規定と異なる約定(民法に対する特約)を含めて、
不動産取引を正常に行う条項が盛り込まれています。

 

一般的な取引であれば、標準書式をそのまま使用して
売買契約を締結することが可能です。

 

しかし、必ずしもこの範囲でやらなければならないと
いうことはありません。

 

売主と買主の当事者間の合意により、個別に条件を
設定することはよくあります。

 

例えば、特約事項の一つに、売り手が住み替えで
引き渡し猶予期間を設ける場合があります。

 

代金決済を受けてから引越しを手配するため、
決済後もある一定期間の滞在を買い手に認めて
もらうことを条件に契約を交わします。

 

また、売主自身は引き渡し時に清掃はしない代わりに、
専門業者によるハウスクリーニング行ったりします。

 

これについても特約に盛り込み、引き渡しの条件
としておくことが必要になります。

 

特約条項には、いかなる条文も盛り込むことは原則可能です。

 

しかし、「公序良俗」や「強行法規」に違反するものは、
その効力が認められません。

 

公序良俗とは、「社会的妥当性」のことを言いますが、
とても曖昧な内容です。

 

この内容決定については、裁判所の判断に任されています。

 

例としては、買い手が買った後に夫婦で同居することは
認めないとする特約や、ばくち場として借家契約を
結ぶことを条件にしたものがあります。

 

これらは、一般常識や道徳上においてもおかしな条件
にあたるので、認められないとされています。

 

強行法規とは、法令中の規定のうち、当事者間の合意
に関わらず適用されるものをいいます。

 

例えば、民法では瑕疵担保責任については瑕疵を
知った時から1年以内のものに制限しております。

 

その規定の範囲を超えて、期間を設定しているものは、
強行法規が適用されて、1年以上の設定した期間に
ついては効力が認められないことになります。

 

購入申込みを受けた時から、交渉の段階に至るまでの
経緯の中で交渉してきたことを特約事項に記載して、
契約書に反映させることになります。

 

契約書にサインする前に、交渉内容がしっかりと
盛り込まれているかどうか、

 

公序良俗、強行法規に違反しているものがないかなどを、
担当者と一緒に確認しておくようにしましょう。

 

       

次回の不動産売却ブログをお楽しみに♪

 

ー不動産売却の成功を願って
 山下史昭

 

 

PS.土地・建物の査定・売却のご相談はこちらから

http://www.ainahome.co.jp/contact/index.php

 

山下史昭が監修する不動産売却読本

 

住まいを売ったあと
 
 
「よし、売却作戦大成功!」
はればれ思うために
読んでおく本
 
 
バージョンアップして第3版を発行中です!
 

 

査定ご依頼のお客様へ無料プレゼントしております。

↓ ↓ ↓

詳しくは、こちらをクリックしてご依頼下さい。

 
 
不動産売却についてのお悩みはありませんか?
 
【個別無料相談会】
 
を実施しております。
 
お問い合わせフォームより、相談内容を入力戴き、
メール、お電話、面談にて、無料にてご相談承ります。
 
お問い合わせフォームにご記入して下さい。
 
お電話、面談のご予約は、
無料相談フリーダイヤル(直通)
                  ア  イ ー ナ
0120-949-117
 
でも承っておりますので、お気軽に
ご連絡下さい♪
----------------------------------------------------------------------------------
はこだて不動産売却査定サービスを開設しております♪
 
 
簡単1分入力で24時間以内のスピード回答!
 
無料オンライン査定がご利用戴けます!
 
不動産売却でお悩みの方、今すぐではないけど、近い将来売却
をお考えの方も、アイーナホームの不動産売却無料査定をご利用下さい♪
 
詳しくはこちらをクリック⇒不動産オンライン無料査定
----------------------------------------------------------------------------------
記事についてのコメントや不動産売却ついてのご質問を受け付けます♪
 
些細なことでもなんでも結構ですので、下のアドレスまで、
どしどし質問して下さい♪
 
もちろん、無料で回答させて戴きます☆
 
また、この不動産売却ブログについてのご意見・ご感想などもお寄せ下さい♪
 
下記のお問い合わせフォームにご記入して下さい。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 
 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

◎函館 不動産◎北斗市 不動産◎七飯町 不動産◎

 

不動産売買専門店(函館市、北斗市、七飯町、任意売却) 

株式会社アイーナホーム     

 

【北斗本店】 〒049-0111  北斗市七重浜4−39−11

【函館店】 〒041−0852  函館市鍛治1ー22ー10

株式会社アイーナホーム
担当 山下 史昭(やました ふみあき)

 

無料相談フリーダイヤル 

        アイーナ
0120−949−117まで!

 

公式ホームページ http://www.ainahome.co.jp

フェイスブック  http;//www.facebook.com/ainahome
ツイッター      http:///twitter.com/rifu0767/

Youtubeチャンネル http://www.youtube.com/c/AinahomeJp

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
 
 

 

2019年8月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
非公開物件情報

会員登録すると非公開の物件がご覧いただけます!

  • ログイン
  • 新規登録
  • 地図検索
  • 値下げ物件
  • 新着物件
  • オープンハウス
  • 学校区検索
  • 買いたい物件検索
  • 土地
  • 一戸建て
  • マンション
  • 収益・事業用
  • 函館市
  • 北斗市
  • 七飯町
  • すべての地域から検索
  • こだわり物件検索
  • 駐車場2台以上
  • 建築条件なしの土地
  • 借りたい物件検索
  • 賃貸マンション・アパート・貸家
最新動画をチェック
  • 函館 売却査定
  • スマホで物件検索
  • 不動産売却|自宅や土地を「売りたい」とお考えのお客様へ
  • 任意売却
  • 建物診断×不動産購入
  • 物件リクエスト
  • お客様の声
  • 社長ブログ
  • 店舗のご紹介
  • ローンシミュレーション
  • よくあるご質問
  • スタッフ紹介
  • 会社概要・アクセス
  • 採用情報
  • リンク集
  • フェイスブック