ようこそ ゲスト 様

固定資産税の精算金について|株式会社アイーナホーム

固定資産税の精算金について

固定資産税の精算金について

clock 2019年10月11日

 

From:山下史昭

オフィスより、、、

 

友だち追加

 

 

台風19号typhoonが近づいており、明日は首都圏で
計画運休が実施されるようです。shock

 

今回の台風も非常に強い勢力を保ったまま、
東海と関東に近づいているようなので、
予断を許さない状況です。eye

 

水や食料などの備えを忘れずにしておく
ようにして、なるべく不要な外出は控える
ように心がけましょうsign01

 

さて、今日は固定資産税の支払いついての
お話です。

 

売買の決済の時に、売買代金の他に買主へ
支払ってもらうものの中に、固定資産税・
都市計画税があります。

 

実際には、売主で一度市町村に納めることになります。

 

なぜなら、固定資産税・都市計画税については、
その年の1月1日時点での所有者が、
一年分をまとめて納付することになっているからです。

 

売主は、一年分の税金を前払いで収めるため、
所有権移転日から日割り計算をして、
買主へ請求することになります。

 

日割り計算の起算日は、1月1日とする地域と、
4月1日とする地域があります。

 

東日本は1月1日、西日本は4月1日としている
地域が多いですが、契約書には起算日を明記する
必要があります。

 

函館市・北斗市・七飯町での不動産売買では、
東日本ルールとなります。

 

仮に、1月1日が起算日ですと、9月30日に
所有権移転を行なった場合は、以下のようになります。

 

売主の負担は、1月1日から9月29日となります。

 

また、買主の負担は、9月30日から12月31日となります。

 

平年は、分母の日数は【365日】ですが、
うるう年の際には、分母の日数を【366日】
として計算を行います。

 

固定資産税は、3年に一度、評価替えを行い、
価格を決定します。

 

この評価替えの年度を基準年度といい、
直近では平成30年度がこの基準年度に相当します。

 

原則として固定資産税・都市計画税額は、
基準年度の価格を3年間据え置きます。

 

ただし、新築、増改築等のあった建物や
土地を分筆した時などは基準年度の価格
に当てはまらなくなります。

 

その場合は、新たに評価を行い、
新しい価格を決定します。

 

固定資産税・都市計画税は、概ね3年は
変わらないと考えていいのです。

 

その基準年度に売買をする場合は、
税額が変更になることがあります。

 

その税額が、毎年確定するのは、
4月1日以降となります。

 

そうなると、1月3月までに所有権移転
した際には、今年度の固定資産税額は、
まだ公表されておらず、日割り精算額
が計算できなくなってしまいます。

 

そのような場合には、

 

「前年度の固定資産税額を参考にして、
若干の誤差は考慮せずに日割り計算する方法」

 

を採用することになります。

 

新しい税額が決まってから精算することも
あり得ます。

 

それだと、手続きに手間がかかりすぎるため、
実務ではほとんど行われておりません。

 

実際の精算時には、売主から売買代金の
領収書の他に、「固定資産税等精算金」
という名目で、領収書を受け取ります。

 

また、一つ気をつけなかければいけないのが、
減免措置になっている一戸建ての精算金についてです。

 

新築から一定期間は、家屋に対して
減免されていますので、通常よりも
安い税額となっています。

 

この減免期間から通常期間への
切り替わりの時には、注意して
税額のチェックする必要があります。

 

不動産会社の担当者へは、一度相談
をしておき、減免措置期間の有効期限
を調べてもらい、準備をしておくようにしましょう。

       

次回の不動産売却ブログをお楽しみに♪

 

ー不動産売却の成功を願って
 山下史昭

 

友だち追加

 

PS.土地・建物の査定・売却のご相談はこちらから

http://www.ainahome.co.jp/contact/index.php

 

山下史昭が監修する不動産売却読本

 

住まいを売ったあと
 
 
「よし、売却作戦大成功!」
はればれ思うために
読んでおく本
 
 
バージョンアップして第3版を発行中です!
 

 

査定ご依頼のお客様へ無料プレゼントしております。

↓ ↓ ↓

詳しくは、こちらをクリックしてご依頼下さい。

 
 
不動産売却についてのお悩みはありませんか?
 
【個別無料相談会】
 
を実施しております。
 
お問い合わせフォームより、相談内容を入力戴き、
メール、お電話、面談にて、無料にてご相談承ります。
 
お問い合わせフォームにご記入して下さい。
 
お電話、面談のご予約は、
無料相談フリーダイヤル(直通)
               ア イ ー ナ
0120-949-117
 
でも承っておりますので、お気軽に
ご連絡下さい♪
----------------------------------------------------------------------------------
はこだて不動産売却査定サービスを開設しております♪
 
 
簡単1分入力で24時間以内のスピード回答!
 
無料オンライン査定がご利用戴けます!
 
不動産売却でお悩みの方、今すぐではないけど、近い将来売却
をお考えの方も、アイーナホームの不動産売却無料査定をご利用下さい♪
 
詳しくはこちらをクリック⇒不動産オンライン無料査定
----------------------------------------------------------------------------------
記事についてのコメントや不動産売却ついてのご質問を受け付けます♪
 
些細なことでもなんでも結構ですので、下のアドレスまで、
どしどし質問して下さい♪
 
もちろん、無料で回答させて戴きます☆
 
また、この不動産売却ブログについてのご意見・ご感想などもお寄せ下さい♪
 
下記のお問い合わせフォームにご記入して下さい。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 
 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

◎函館不動産◎北斗市不動産◎七飯町不動産◎
◎任意売却◎中古住宅リフォーム◎不動産買取◎

 

不動産売買専門店(函館市、北斗市、七飯町) 

株式会社アイーナホーム     

 

北斗本店 〒049-0111 北斗市七重浜4−39−11

函館店  〒041-0852 函館市鍛治1丁目22-10

株式会社アイーナホーム
担当 山下 史昭(やました ふみあき)

 

無料相談フリーダイヤル 

        アイー ナ
0120−949−117まで!

 

公式ホームページ https://www.ainahome.co.jp

フェイスブック  https;//www.facebook.com/ainahome

ツイッター      https://twitter.com/rifu0767

Instagram          https://www.instagram.com/ainahome/

Youtubeチャンネル https://www.youtube.com/c/AinahomeJp

LINE公式アカウント http://nav.cx/dkrt6rH

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
 

 

友だち追加

 


函館市不動産売買 固定資産税清算金

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
株式会社アイーナホーム
函館店 函館市鍛治1-22-10 北斗本店 北海道北斗市七重浜4-39-11
0120-949-117 / 0138-86-7883
営業時間:9:00~20:00
定休日: 水曜日
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

非公開物件情報
一般公開物件
145
会員用非公開物件
601
2 35
1 0
88 110
46 395
138 540
  • ログイン
  • 新規登録
  • 地図検索
  • 値下げ物件
  • 新着物件
  • オープンハウス
  • 学校区検索
  • 買いたい物件検索
  • 土地
  • 一戸建て
  • マンション
  • 収益・事業用
  • 函館市
  • 北斗市
  • 七飯町
  • すべての地域から検索
  • こだわり物件検索
  • 駐車場2台以上
  • 建築条件なしの土地
  • 借りたい物件検索
  • 賃貸マンション・アパート・貸家

このたびは株式会社アイーナホームのホームページをご覧いただき誠にありがとうございます。

最新動画をチェック
  • 函館 売却査定
  • 公式LINEアカウント
  • スマホで物件検索
  • 不動産売却|自宅や土地を「売りたい」とお考えのお客様へ
  • 任意売却
  • 建物診断×不動産購入
  • 物件リクエスト
  • お客様の声
  • 社長ブログ
お知らせ
  • 店舗のご紹介
  • ローンシミュレーション
  • よくあるご質問
  • スタッフ紹介
  • 会社概要・アクセス
  • 採用情報
  • リンク集
  • フェイスブック